交通事故

後遺障害は非該当となったが、既払いの治療費を除き、100万円の賠償金を得ることができた事例

背景依頼者は、事故に遭ってから1週間も経たない時期に、当事務所に相談に来られました。医師の診断は頸椎捻挫でした。頸椎…

レントゲンに異常が見つからなかったが、必要な検査を行ってもらうことにより、頸椎捻挫で14級が認められ、交渉により裁判基準通りの解決金(300万円以上)が得られた事例

背景依頼者は、追突事故の被害に遭い、頸椎捻挫の診断を受けました。保険会社から、治療費の支払を打ち切る予定であるとの連…

PAGE TOP