当事務所の取扱業務_借金問題

借金問題

「借金の返済ができない。」
という方はご相談ください。

  • 介入通知の発送
    弁護士に債務整理について依頼し、弁護士が債権者に依頼を受けた旨連絡すれば、
    債権者からの取立は止みます。

  • 債権調査
    その後、債権調査をし、現在の負債の状況を確認します。

  • 方針の決定

    1. 過払金の返還請求
      長い間借金をしている場合には、
      利息制限法以上の利息を返していた為に借金を返し過ぎていることもあります。
      その場合には、債権者に過払金の返還を求めます。

    2. 債務が残っていても、利息制限法に基づく引直計算をした結果、債務が減る場合があります。
      返済の可能性や依頼者の方のご希望を考慮して、任意整理、個人再生、破産等の方針を決定します。

PAGE TOP